便秘体質を改善する方法

https___www.pakutaso.com_assets_c_2014_09_AL001-onakagagu-20140830500-thumb-1000xauto-5296

便秘になりやすい体質とは?

普段あまり便秘にならない人でも、食生活の乱れやストレス、睡眠不足などが原因で便秘を起こす可能性はあります。

一方で、便秘が体質になってしまい、頻繁に症状が現れる人もいます。基本的に女性の身体は男性よりも筋力が弱いことや女性ホルモンの関係で便秘になりやすい体質です。

また意外にも、親や祖父母で便秘体質の人がいると遺伝する可能性もあると言われています。しかし遺伝するのは便秘になりやすい体質であって、それに食生活の乱れなどの要因が加わることで便秘症状が出てきます。

そのため「遺伝だから」と諦める必要はなく、食生活の乱れを見直すことで便秘を改善させることができる可能性があります。

その他にも遺伝的に腸の長い人、また冷え性になりやすい人、普段から運動不足気味でどちらかと言えば太り気味の人も便秘を起こしやすい体質だと言えます。

また、便秘を改善するために市販されている便秘薬を頻繁に使っている人は、薬がないと排便できない体質になっている可能性があります。

便秘薬は大変便利ですが使いすぎないことが大事で、いつまでも症状が改善しない場合は医師に相談しなければなりません。

便秘体質を改善する方法

便秘を放置しておくと最悪の場合は死亡する可能性のある病気になることもあるため、薬に頼らずにできれば食事や運動を通して自然に排便できるような体質に改善できることが望ましいです。

便秘体質の人は、食生活の面では肉類や揚げ物類、甘い物や辛い物を食べ過ぎている人は、野菜や魚を中心としたメニューに変えてみることをおすすめします。

また私達の身体は寝ている間も代謝機能が働いており、寝る前にお水か白湯を一杯飲んで代謝をよくすることで朝起きてから便意を覚えることもあります。

そして、運動は全身の血流をよくする効果があるので、毒素や宿便も排出する効果があります。いきなりジョギングでは継続できなかったりケガをする恐れもありますので継続してできるウォーキングやストレッチを1日20分程度続けることが好ましいです。運動やストレッチではお腹を意識して行うことで腹筋を鍛えることができます。

さらに、便秘や下痢を起こす原因である腸内環境の悪化を改善するために、乳酸菌や食物繊維などを摂取することでお腹の中の善玉菌を増やす対策を取ることも重要です。

体質を変えることは簡単なことではありませんが、便秘体質を改善できればダイエット効果や美肌効果、健康効果も得られますので根気よく続けていきましょう。

よく読まれている人気エントリー

便秘解消で毎日スッキリ♪便秘体質を改善する食べ物と栄養素は?