【40代女性】子供の頃からステロイド使用、アトピー顔が治らない【体験談】

名前 テリー
性別 女性
年齢 40代
職業 主婦

アトピーの症状が表れてから現在までの進行状況

私は子供のころから、ずっとアトピーに悩まされています。
小さなころは、首筋や耳たぶが切れるような感じのアトピーでした。

中学に入ってからは、クラブ活動や、受験勉強、友達との関係などいろんなストレスが原因となったのか顔にアトピーがでるようになりました。特におでこやほっぺたのあたりが赤くただれたようになりました。

仕事をするようになってからも、ストレスを感じると症状がひどくなりました。
このころから腕にも症状がでるようになりました。

また結婚、出産をしてからはかなり体重が増えてしまったのですが、おなかの肉がたるんでしまい、夏場などはそこに汗がたまり汗疹ができるようになりました。その汗疹が秋になっても、冬になっても治らなくなり、気が付くとアトピーになっていました。同じように首にも汗をかくと汗疹ができて、それがアトピーへと悪化していきました。

今はダイエットにも成功しておなかや首のアトピーは改善されていますが、顔は相変わらずです。

アトピーを改善するために試したこと

子供のころは病院で処方されるステロイド軟こうを使用していました。
首筋や耳たぶに使用していたのですが、寝ている間に無意識にかきむしってしまうためなのか、ほとんど効果はありませんでした。

あるときは、かきむしらないために夜、手袋をはめて寝ることもありました。ある時は手に包帯を巻いたりもしました。でも寝ている間に、手袋も包帯もとってしまい、結局かきむしってしまっていました。

顔にも症状がでるようになってからは、ずっとステロイドを使用していました。

するといわゆるアトピー顔になっていることに気づきました。なんとかしてステロイドの使用を中断したいと思い、いろんな本や雑誌を調べているとある無添加の保湿クリームが紹介されていました。

さっそくそのクリームを試してみると、ひんやりとして保湿効果もあり良いと思いました。
欠点はクリームが緑色なので、若干顔にも色が残ってしまうことです。

3年ほどそのクリームを使っていたのですが、結局効果を感じなくなりステロイドへと戻ってしまいました。

今後に試してみたいアトピー対策

私は子供を出産後、一度太ってしまい一時はダイエットに成功したのですが、今はまた太っています。

原因は甘いものやお酒とつまみの食べ過ぎだと思っています。そしてそれらがアトピーを悪化させているのではないかとも思っています。

それで今後、甘いものとお酒を控えめにすることによって、アトピーが改善するかどうかを確かめてみたいとも思っています。

またアトピーには腸内環境の改善が効果的と聞いたことがあるので、ヨーグルトを毎日食べたいとも思っています。

よく読まれている人気エントリー

つらい痒みを軽減!アトピー体質改善に効果的な栄養素と食べ物は?