【20代女性】アトピーで痒くなるので化粧ができない【体験談】

名前 いまりも
性別 女性
年齢 20代
職業 会社員

アトピーの症状が表れてから現在までの進行状況

生まれたときからアトピーがあり、汗をかくひじ・ひざの裏、おなかまわりが一番ひどい箇所でした。

一番ひどかったときは小学生から中学生の頃です。
お菓子が好きで、駄菓子屋さんによく行っていたのですが、当時チョコレートやスナック菓子はアトピーに悪い!と食べさせてもらえませんでした。

腕や足、おなかまわりだけでなく、首や背中も掻いていました。
寝ている間が特にひどく、朝起きると毎日爪の間に垢と血がかたまっていました。

高校生のときに飲食店でアルバイトをはじめたのですが、その時に手湿疹に悩まされました。

皮膚科に行くと、洗剤かぶれと言われ薬を塗っていましたが、今でも刺激を与えたり、夜寝ていると痒くて起きることがあります。痒くなる前にぶつぶつし出すので、その前にかゆみ止めを塗ったりしています。

からだのアトピーは色々試しましたが今は落ち着いています。
現在は、汗をかくと痒くなったり季節関係なく痒みはありますが当時ほどではなくなりました。
しかし、一度かじると治りが遅く、傷痕も残りやすくなってしまいました。化粧も痒くなってできません。

アトピーを改善するために試したこと

小さいころは、汗をかくたびに母が拭いてくれたと聞きました。おかげで小さいころの写真を見ると、アトピーがひどいという印象はありません。

中学生頃まで、皮膚科に通っていました。飲み薬とステロイドをもらい、その時は良くなります。でも良くなっては通うのを辞め、良くなっては辞めるの繰り返しでした。

あとは、母がお鍋類をアルミからステンレスに買い替えていました。なんでも、水に溶けるアルミが良くないのだとか・・・。効果はよくわかりませんでした。

それと、以前は冬だけ保湿剤を塗っていましたが、今は季節関係なく保湿剤を塗るようにしています。良くなっているような気もします。保湿のために馬油も試したことがあるけれど、これは匂いもべとつきも苦手ですぐに断念しました。

あと石鹸。色々試しました。
逆に石鹸を使わない方が良いという話もあるし、情報がたくさんありすぎて振り回されたときも。。

劇的に良くなったのは、とある整骨院に通い始めてからでした。
高校生の頃に紹介されて行き始めて数か月。今まで痒かったところが痒くなくなり、傷も少なくなりました。

今ではすっかり良くなり、時々かじる程度で済んでいます。

今後に試してみたいアトピー対策

無添加の化粧品は今化粧水を使っていますが、調子が良いです。ですがファンデーションとなるとやっぱり痒くなったりするので、アトピーでも大丈夫な化粧品があったら試してみたいです。

あとは脱ステには挑戦してみたいなと思っています。(ネットで見るとみなさんとても怖いことを書かれていますが・・・)
規則正しい生活ときちんとした食生活を心がけたいです。

アトピーに良いとうたっているものでも人によって本当に個人差があるので、一概に人におすすめはできませんが、保湿は大切な皮膚のバリアなので、季節関係なくしてほしいと思います。