【30代女性】3歳児のアトピー症状、保湿とステロイドで緩和しています【体験談】

名前 レイモンド
性別 女性
年齢 30代
職業 主婦

アトピーの症状が表れてから現在までの進行状況

子どもがアトピーで悩まされています。現在3歳です。

生まれてすぐ位の頃から全身に湿疹が出来てきました。病院では「乳幼児湿疹」と言われ、「赤ちゃんに触るときは清潔な手で触ってあげてください」と言われただけでした。

湿疹はどんどんひどくなり、結局、区の4か月検診の時に皮膚科への受診をすすめられました。少しステロイドの入った薬と保湿剤を処方されたのでぬってみたところ、すぐに改善しました。しかし、薬をやめるとまた湿疹が出てくるといった状況で、もういたちごっこです。

そうこうしているうちに「アトピー性湿疹」と診断されてしまいました。

それから先生がアトピーに詳しいという口コミの小児科を受診しました。先生の勧めで少し強めのステロイドを処方することになりました。先生曰く「一度芯までしっかり治してあげることが大切。治ったら保湿剤で再発を抑えていきましょう」ということでした。

現在はその薬のおかげか、症状は少し治まっています、しかし、お腹や首周りにはアトピーの名残と思われるような、少し皮膚の固くなった部分が有り、時々かゆがっています。

アトピーを改善するために試したこと

ステロイドを塗ったことで、ずいぶん症状は改善されました。お風呂でしっかり体を洗い、清潔を心がけています。入浴後は必ず病院で処方された乳液タイプの保湿剤をしっかりと肌に塗りこみます。

湿疹の出そうなところには、予防策として軽いステロイドと保湿剤の混ざった物をたっぷり塗りこみます。べたべたになりかわいそうな気もしますが、本人は慣れてしまったようで特に何も言いません。

以前は夜中もかゆがって泣いて起きてしまうような状態でしたが、今ではそこまではないようです。

食品添加物も悪いと聞きましたので、なるべくスーパーなどの市販のお菓子を食べさせることをやめました。ジュースも果汁100%の物を選び、出来るときは家で作ります。おやつもサツマイモをふかしたり、団子を作ったり、できるだけ手作りで頑張っています。これについては効果があったかどうかわかりません。

さらに、ホコリや乾燥などの刺激が悪いと聞きましたので、部屋をこまめに掃除し、加湿器を買い、少しでも刺激を減らすよう努力をしています。

今後に試してみたいアトピー対策

食事によるコントロールを試してみたいと思います。改善されればステロイドの薬はやめていきたいです。ココナッツオイルに砂糖を混ぜたものが保湿剤として良いと聞きましたので、早速試してみたいと思っています。これは食品ですので、万が一口に入った時でも安心です。

また、洋服も化学繊維でできたものではなく、綿100%を選んでいきたいと思っています。
さらに、乾燥する冬の季節は朝晩の保湿を徹底していきたいと思っています。