【40代女性】食生活と生活習慣の改善で脱ステ中【体験談】

名前 siyo
性別 女性
年齢 40代
職業 主婦

アトピーの症状が表れてから現在までの進行状況

私は小学生頃から、手にアトピーの症状が出てきました。指の間、指先が特にひどく、かゆみと赤みがあり、皮膚がむけて切れ傷になりチクチクする感じです。

時々病院に行って保湿剤をもらい、ひどい時にはステロイドを塗っていました。

寝る時にもチクチクとした痛みとかゆみで起きてしまうこともあります。それから眠れなくなり、睡眠不足でまた悪化するという繰り返しでした。

大学生の時は徹夜で遊んだりの不規則な生活や睡眠不足、乱れた食生活(インスタントラーメンを多用・外食も多々)で更に悪化の一途をたどりました。

社会人になっても完全に良くなることはありませんでしたが、さすがに仕事に支障をきたすと困るので、必死で改善案を探しました。食生活の改善等で症状もだんだん緩和してきました。

とはいえ完治はしておりません。毎年5月から6月終わりくらいまでがなぜか一番症状が重く出ます。あと、ストレスが重なったり忙しい日々を過ごすと悪化します。

アトピーを改善するために試したこと

食生活の改善をしました。キャベツが良いと聞き、毎日ゆでて食べました。えごま油も積極的に摂取。インスタント食品は禁止、お菓子や甘いものは減らし、野菜多めの食生活にしました。

あとはなんでも腹7分目で食べすぎないこと。アルコールは週に1日だけ。腸に良いという事でミヤリサンを毎日飲んでます。

生活習慣の改善ではなるべく早く寝ること、ラジオ体操で体を毎日動かしました。

3年ほど前からステロイドをほとんど使わないようにしました。ステロイドはその時のかゆみに効いても根本の改善にならないと思ったからです。病院ではステロイドを断り、抗アレルギー剤と保湿剤で過ごしました。かゆみはなるべく我慢しました。悪化する時期には短期間だけステロイドを塗りました。

今はステロイドを使わなくても、それほど悪化しなくなりました。ステロイドについては色々言われていますが、やはりなるべくはやめた方が良いと私は思います。

以上を試してみて、完治とは言いませんが、手のアトピーはかなり良くなりました。

今後に試してみたいアトピー対策

アトピー治療の方法、薬などはたくさん巷にあふれいていますが、正しいか正しくないか見極めることも重要です。自分でできることから始めるのが良いと思います。

脱ステロイドは続けていきたいです。保湿剤は色々試していないので、今度はキュレルを試してみようと思っています。

アトピーの改善には腸を強くすることが大事だと思いますので、食生活を見直すことは必須だと思います。旬の野菜をたっぷり食べて、更なる食生活の改善に取り組み、完治を目指していきたいと思います。