【20代女性】貧血対策で鉄分を摂るようになってから便秘がちに【体験談】

名前 junpo
性別 女性
年齢 20代
職業 主婦

便秘になった原因と症状

私はもともと便秘とは無縁の生活をしていました。しかし一人目妊娠中に貧血になり、出産後ますますひどくなり鉄分の薬を飲むようになって便が出にくくなりました。

あと出産の時に会陰切開をしているので、便意を催しても力を入れると傷が裂けるんじゃないかと心配でトイレをつい我慢したりしてしまってました。それがまた便秘をひどくさせることだったんですよね。

子育て中なかなか家からでなくて運動もおごそかになってしまってたのも原因だと思います。食べ物も子育てしながらだとちょこちょこっと食べて、バランスまで考える余裕がなくて好きなモノばっかり食べてたので便も硬くなっていたと思います。

いろいろなことが重なってひどい便秘に悩まされてました。でも初めての経験でどうすることもできず、薬も飲めないしですごくつらかったです。

便秘のせいで肌も荒れたり、調子も悪くてこんなに便秘がつらいものだと初めて知りました。体って正直だし、全てつながっているんだなと思いました。

便秘を解消するために試したこと

私は子どもを妊娠中、出産後に便が出にくくなってしまったのですが、妊娠中だったり授乳中だったので薬も飲めずにいました。それに貧血もあったので鉄分の薬を飲んでるために便が固くなって出にくくなっていました。

なのでまずは時間があるときに家でできる簡単なストレッチをすることにしました。ウエストを回したり、庭で縄跳びをしたり腸に刺激を与えました。

あと出産後甘いものやカロリーが高いものばかり食べていたので、野菜や果物を食べるようにしたり食べ物に気をつけるようにしました。

便意があったら我慢せずにトイレにいくようにして、なるべく朝はしたくなくてもトイレに行って座るように心がけました。

すると最初は出にくかったし、痛くてしたくなかったのですが我慢してすることでどんどんスッキリしてきました。そのおかげで体も軽くなってきましたし、気持ちも調子良くなってきました。

肌も荒れていたのにどんどん元の状態に戻ってきました。腸の調子でこんなに体の状態が変わると改めて知りました。

普段の生活で取り入れている便秘対策

今は元のように便秘に悩まされることはなくなりました。

今も気をつけてることは、暴飲暴食を避けて食事のバランスには気をつけるようにしています。一日三食なるべく野菜をとるようにしています。いっぱい取りたいときは野菜と果物、ヨーグルトなどをミキサーにかけてスムージーにして飲んだりします。

あとテレビ見ながら、食事を作りながらと何かをしながらウエストをぐるぐる回したり腸に刺激を与えています。朝も必ずトイレに行くようにしています。

よく読まれている人気エントリー

便秘解消で毎日スッキリ♪便秘体質を改善する食べ物と栄養素は?