【40代女性】不規則な生活が原因の便秘を解消【体験談】

名前 快腸らぶ子
性別 女性
年齢 40代
職業 会社員

便秘になった原因と症状

実家で家族と生活をしていた時は、「便秘って何ですか?」と言うくらい快便でした。

毎日同じ時間に起きて朝食を食べ学校に行き、12時なればお弁当です。学校から帰ってきておやつを食べ夕方6時になれば、夕食を食べると言う規則正しい生活を約18年間続けていたので、便秘になった事はありませんでした。

ところが就職で都会に出て一人暮らしをするようになってから、酷い便秘をするようになりました。

営業職は毎日がとても忙しく、食事の時間もまちまちです。自炊をしている時間が無いので、食事はコンビニやスーパーで買ってきたインスタント食品や、油っぽい惣菜などばかり食べていました。栄養のバランスの事なんて、全く考えていませんでしたね。

最初は1日おきに排便があったのに、次第に2日おきになり、最終的には1週間に1度になってしまいました。

体重は増えるしオナラは臭いし、もう最悪でした。便意を感じても便が硬くて肛門から中々出てきてくれないので、時間が掛かりとても苦しかったです。

便秘を解消するために試したこと

酷い便秘を解消しようと思い、色んな事をやってみました。

朝起きたらミネラル豊富な硬水500mlを一気に飲んだり、ヨーグルトの中にドライプルーンとオリゴ糖を入れて食べたり、ホットミルクの中にココアをたっぷり入れて飲んだりもしました。

どれも最初は効果があるのですが、段々効かなくなってしまいました。

そこで今度はネットで見つけた便秘茶を、購入して飲んでみる事にしました。マグカップの中にティーバッグを入れ、熱湯を注ぎ5分ほど蒸らしたら夕食後に1杯飲んで寝ます。

すると翌朝には大体決まった時間に、便意が起こりました。

トイレに行って軽く力むだけで、するするっと丁度良い柔らかさの便が大量に出て、気分は爽快でした。下っ腹は引っ込み体重も2kg痩せたので、とても嬉しかったです。

しかし半年間ほど飲み続けたら段々効き目が弱くなり、スッキリしない日が増えてきました。

飲む量を増やしたり、濃くして飲んでみたのですが、無理でした。便秘は以前より酷くなってしまい、凄くショックでした。

普段の生活で取り入れている便秘対策

もう一度ネットで調べてみたら酸化マグネシウムが良さそうだと思ったので、毎月通院している内科の先生に相談してマグラックス錠を、処方して貰いました。朝食・昼食後、就寝前に2錠づつたっぷりの水と一緒に飲みました。

そしたら翌日には便意がちゃんと起こり、腹痛も無く丁度良い柔らかさの便がどっさり出てくれたので、とても気分が良かったです。飲み続けてもクセにならないので、大変喜んでいます。

あとは食物繊維が多い野菜や大豆類をたっぷり食べ、規則正しい生活をするようにしています。おかげ様で、はつらつとした毎日を過ごせるようになりました。