menu
閉じる
  1. 仕事も勉強も効率アップ!集中力を高める方法と食べ物は?
  2. 生活習慣病を予防!中性脂肪とLDLコレステロールどちらも減らす栄養素と…
  3. 動脈硬化を防ぐ!LDL(悪玉)コレステロールを下げる食品まとめ
  4. 記憶力アップ&アルツハイマー予防にも効果的な栄養素とは?
  5. 血液をサラサラに!血栓症予防に効果のある食べ物は?
  6. つらい痒みを軽減!アトピー体質改善に効果的な栄養素と食べ物は?
  7. 健康診断に引っかかった人必見!中性脂肪を下げる方法と食べ物
  8. 便秘解消で毎日スッキリ♪便秘体質を改善する食べ物と栄養素は?
  9. 頭が良くなる!脳を活性化する栄養素と食べ物は?
閉じる
閉じる
  1. 一人暮らしの親族の認知症予防・ボケ防止におすすめの方法は?
  2. 習い事でボケ防止。語学や資格の勉強などは認知症予防に効果アリ?
  3. 認知症予防は生きがいが大事!ボケ防止におすすめの趣味は?
  4. 散歩がボケ防止になる?認知症予防にウォーキングがおすすめな理由
  5. 認知症予防に効果あり!おすすめの食事は?
  6. 【アレだよアレ】言葉が出てこないのは脳の病気?原因と改善する方法
  7. 思い出を忘れるのは病気?記憶力が悪い?
  8. 後遺症?交通事故後の記憶力低下の原因と対策
  9. よく物をなくす・忘れっぽいのを治す方法
  10. 物忘れが激しいのは脳梗塞の前兆?
閉じる

カテゴリー:便秘解消

ハワイブームから火がついたアサイーボウル。流行に流されまいと当初は口にすることがなかったものの、次々登場するスーパーフルーツの先駆者でもあるアサイーを味わっておこうと食べてみました。輸入食品店やコストコなど現在では食べに行か…

年齢を重ねるとともに、深刻化する便秘に悩まされていませんか?便秘は体内に、様々な悪影響を引き起こしますよね。そして腹痛などの痛みも激しくなり、毎日憂鬱な日々が続いてしまいます。便秘に悩む人からすると、藁にも縋る思いで…

センナ茶の副作用とは?便秘解消の効果があるセンナ茶は、ドラッグストアや通信販売などで入手できます。価格もそれほど高いものではなく、利用している人も多いと思います。マメ科の植物であるセンナに含まれているセンノシドという…

便秘を解消するにはヨーグルトを食べるといいとよく聞きますよね。でも、毎朝ヨーグルトを食べているのに、便秘体質が改善しないという人も多いのではないでしょうか?なぜヨーグルトを食べても便秘が治らないのか?それはヨーグルトに含…

便秘になりやすい体質とは?普段あまり便秘にならない人でも、食生活の乱れやストレス、睡眠不足などが原因で便秘を起こす可能性はあります。一方で、便秘が体質になってしまい、頻繁に症状が現れる人もいます。基本的に女性の身体は…

禁煙すると便秘になるのはなぜ?健康のために禁煙を始めてから、なぜか便秘がちに・・・実はタバコに含まれているニコチンには胃や腸を刺激する作用があり、タバコを吸うことで排便が促されます。これまでニコチンの効果で排便ができ…

断食で便秘が改善される仕組み「プチ断食」とか「ファスティングダイエット」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、便秘に悩まされている人は断食をすることで解消できる可能性があります。私達の身体は食事をとる度に消化…

便秘が続くと肌が荒れたり、ニキビや吹き出物が出来やすくなったりしますよね?スキンケアだけで解決しようとするよりも、便秘を解消することで根本的な解決につながりますよ。なぜ便秘になると肌荒れ・ニキビが起こるの?…

便秘は女性がなりやすいイメージがありますが、男性でも便秘で悩む人は実は多いんです。特に、社会人になってから便秘がちになったという人は、ストレスが原因かもしれません。ここでは男性の便秘を解消する方法を紹介していますので、参考に…

食物繊維の推奨摂取量。十分取れてる?食物繊維は1日あたり18歳以上の男性で19g以上、女性で17g以上を摂取することが推奨されています。食物繊維と言えば根菜類に多く含まれているイメージがあると思いますが、例えばごぼう…

便秘体質を改善するには、普段から食物繊維を摂取するとか、水分を多めにとるとか、ヨーグルトを食べるとか、よく知られている方法がありますよね。でも、巷で言われているような便秘解消法は全部試してみたけど、便秘が全然解消しない!とい…

なぜ便秘になると口臭・体臭にも影響があるの?便秘がひどくなることが原因で口臭や体臭が発生することがあります。その臭いはおならと同様の臭いがするため、自分で気になるだけでなく時には周囲の人に迷惑をかけるほどであり、早め…

便は出ないのにガスばかり出る理由便は出ないけどお腹にガスが溜まってガス(おなら)ばかり出るときってありませんか?お腹にガスが溜まる理由は主に2つあり、一つはストレスや食生活の乱れが原因で腸内環境が悪くなり有毒ガスが発…

妊娠中に処方される便秘薬は?女性は妊娠すると、妊娠を継続するために「プロゲステロン」という女性ホルモンが多く分泌されます。この女性ホルモンには腸のぜん動運動を抑制する作用があり、妊婦さんが便秘になりやすいのは誰にでもあること…

ビオフェルミンの乳酸菌の効果ドラッグストアや病院などで便秘について相談するとビオフェルミンという整腸薬が処方されることがあります。ビオフェルミンは乳酸菌の仲間のラクトミンからできています。このラクトミンは便の量を増やして便通…

過敏性腸症候群でガスが溜まる理由ストレスが原因の痙攣性便秘を放置しておくことが原因で発症しやすい過敏性腸症候群(IBS)ですが、便秘や下痢を繰り返す症状の他に、お腹にガスが溜まって張る、おならが頻繁に出るといった症状に悩まさ…

便秘のタイプには弛緩性と痙攣性がある一言で便秘と言っても主に4つのタイプがあり、そのうちよく知られているのは弛緩(しかん)性便秘と痙攣(けいれん)性便秘の2つです。排便するためには腸の力が必要ですが、筋力の低下が原因…

ウォシュレットの便秘解消効果とは?ウォシュレットは日本の家庭の7割程が設置しており、以前よりも一般的になりました。ウォシュレットを利用する一番の目的は「お尻を綺麗にすること」であり、特にお腹や肛門の調子が悪い時にはト…

浣腸の副作用便秘に悩まされている人にとっては食生活の見直しや便秘に効果のあるお茶を利用して症状を改善する方法がありますが、これらは効果が現れるまでに時間がかかる場合があります。一方でドラッグストアなど入手できる浣腸(…

便秘薬の副作用は?頑固な便秘には市販されているウィズワン、コーラックなどの便秘薬が症状を改善させるためには大変便利です。特にコーラックCMのデナーシカなど可愛らしいキャラクターは女性心を惹きつけ、便秘薬が以前よりもより身近な…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 怖い!LDLコレステロールが高いままにしておくと・・・ コレステロールには悪玉(LD…
  2. 中性脂肪が高いとどうなるの・・・?高脂血症とは、血液中の脂質(LDLコレステロール・…
  3. 脳が記憶する仕組み脳が記憶する仕組みにはいくつか種類があります。超短期記憶、短期記憶…
  4. 便秘体質を改善するには、普段から食物繊維を摂取するとか、水分を多めにとるとか、ヨーグルトを食…
  5. 年齢と共に脳の回転が遅くなったと感じることはありませんか?やるべき仕事や家事はたくさ…
  6. 中性脂肪が高いとLDLコレステロールも上がる?両者の違いと関係性「自分は大丈夫」と思…
  7. 血栓症の原因は?血栓症は簡単に言うと、血栓ができて血管を詰まらせたり、血管を狭めてし…
  8. 集中力を高める脳内物質私たちが物事に集中しているとき脳の中ではどのような現象が起きて…
  9. アトピーは免疫が過剰に反応して、本来反応する必要のないものに対しても炎症などを起こしてしまう…

ブログ村ランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログへ
1日1回ポチっと押していただけるとランキングがUPします!応援よろしくお願いいたします(´ᗜ`)

ライター一覧

BerryBerry
健康マニアと言われるほどまでに、美容や健康に関する情報を追及することが好きです。皆さんに役立つ情報を配信しますので、楽しみにしていてくださいね♪

aoikara
Webでフリーランスライターをしています。日々の生活でも気になる健康のことをわかりやすくお伝えしたいと思います。

おおほりまるこ
二人の子育てママ兼フリーライター。主に主婦関連記事が多いですが、元エステティシャンの経験を生かし美容や健康情報も多々。日常のちょっとした「知っててよかった」をお送りします。

maiko
好きを仕事に、美容や健康に関することを中心としたライターです。
女性のキレイを応援する・ためになるものを発信していきます。

ヘルスケア専科 編集部
日々の生活でちょっと役に立つ情報を紹介します。

ページ上部へ戻る