menu
閉じる
  1. 記憶力アップ&アルツハイマー予防にも効果的な栄養素とは?
  2. 頭が良くなる!脳を活性化する栄養素と食べ物は?
  3. 仕事も勉強も効率アップ!集中力を高める方法と食べ物は?
  4. 動脈硬化を防ぐ!LDL(悪玉)コレステロールを下げる食品まとめ
  5. 血液をサラサラに!血栓症予防に効果のある食べ物は?
  6. 健康診断に引っかかった人必見!中性脂肪を下げる方法と食べ物
  7. 便秘解消で毎日スッキリ♪便秘体質を改善する食べ物と栄養素は?
  8. つらい痒みを軽減!アトピー体質改善に効果的な栄養素と食べ物は?
  9. 生活習慣病を予防!中性脂肪とLDLコレステロールどちらも減らす栄養素と…
閉じる
閉じる
  1. 一人暮らしの親族の認知症予防・ボケ防止におすすめの方法は?
  2. 習い事でボケ防止。語学や資格の勉強などは認知症予防に効果アリ?
  3. 認知症予防は生きがいが大事!ボケ防止におすすめの趣味は?
  4. 散歩がボケ防止になる?認知症予防にウォーキングがおすすめな理由
  5. 認知症予防に効果あり!おすすめの食事は?
  6. 【アレだよアレ】言葉が出てこないのは脳の病気?原因と改善する方法
  7. 思い出を忘れるのは病気?記憶力が悪い?
  8. 後遺症?交通事故後の記憶力低下の原因と対策
  9. よく物をなくす・忘れっぽいのを治す方法
  10. 物忘れが激しいのは脳梗塞の前兆?
閉じる

悪化すると恐ろしすぎる!蓄膿症の症状と改善策まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

70f1a6552415138c09a5ed25d6606f4f_s

悪化すると恐ろしすぎる病気、それは蓄膿症です。
私はあまりにもこの病気の症状に悩まされてきてので、皆さんにも是非知っておいてもらいたいと思います。

今鼻に違和感がある人は、危険信号ですよ!!

目の奥の痛みから始まる恐怖

蓄膿症の多くは、目の奥の痛みから始まります。
慢性鼻炎の人は発症しやすいと言われていますが、実はドライノーズの鼻が乾燥するタイプの人の方が発症しやすいのです。

鼻の潤いがなければ上手く菌を流すことができずに、少しずつ蓄積します。
普段からドライノーズと言われている人は、風邪をこじらせた時などに併発することが多く、体調を崩している時は注意しなければいけません。

症状としては青鼻が出始めてなかなか治まらず、常に異臭を感じるようになります。
そして目の奥に強い痛みを伴うようになります。

初期症状としてもこれだけの症状を伴うことになるので、末期ともなれば恐ろしい状態になります。
それではこれから、蓄膿の恐ろしい症状について紹介します。

蓄膿症の症状

初期状態としては、青鼻・目の奥の痛み・異臭を感じるようになることです。

中期になると、鼻水の出る度合いがひどくなり始めます。
目の奥の痛みも更にひどくなり、常に牛乳が腐ったような臭いを感じます。
正直この臭いのきつさに、吐き気が起こることもあります。

末期にもなれば、アイスピックで顔を常に突き刺されたような鈍痛を伴います。
痛みのあまりに、うずいてしまう程の痛みです。

ちなみに人生で一番痛みを感じるのは、出産の時の痛みだと言われていますが、私は蓄膿症で症状が進行していっている最中が一番大きな痛みだと感じました。

ちなみにこのレベルまで達しているにも関わらず、病院にも行かずに放置していると、緑色の藻の様な鼻水ともとれないものが鼻から出始めて、30分もすれば鼻水でタオルハンカチが絞れる程までひどくなります。
ちなみに最終的には、なぜか鼻水が薄いピンク色になりました。

更に進行すると膿により鼻の骨も溶けはじめることや、脳まで膿がまわってしまうことにより、脳髄症と呼ばれる全く別の病気へと変化してしまいます。
私はインフルエンザで体調を崩していたため、1ヶ月も経たないうちに症状が末期症状まで達してしまいました。

蓄膿症の改善策

蓄膿の改善策としては、早期に耳鼻咽喉科へ通う他ありません。
ちなみに耳鼻科へ行くと、必ず最後に蒸気をあててもらえますよね。

あの蒸気は薄いステロイド剤を混ぜているものなので、蒸気をあてに通うだけでも症状を軽減することができます。
また必ず症状のレベルに合わせた薬をもらえるので、その薬により膿を抑制する必要があります。

自宅でできる対策としては、巨大な注射器の様な形をした容器により、生理食塩水を鼻に注入して鼻を洗います。
そして鼻に噴射する薬を使い、鼻の中を清潔な状態にしておくことです。

またマスクにより細菌の侵入や、乾燥を防ぐことも大切ですね。

蓄膿はひどくなると手術が必ず待っています!

蓄膿を悪化させない為にも、軽度の症状でも簡単な手術を行ない、アレルギー症状を引き起こす原因となる部分を焼いてしまいます。
こうすることで、しばらくの間は感度を鈍らせることができるので、アレルギーによる蓄膿を抑制することができます。

この手術の場合は、局部麻酔で30分もかからないうちに手術完了となり、特に予約をしていなくても処置として行なってくれる場合もあります。

しかし末期の場合は、手術方法が全く変わります。
全身麻酔をかけて頬の骨の一部を削り、そこに管を通して目の後ろなどにまわってしまっている膿を吸い出します。
そして鼻の骨が溶けている場合は、鼻の骨を入れる手術を行なうなど、少し大がかりな手術となります。

また術後にかさぶたを作ることができないため、吸引器で一週間前後、毎日かさぶたを剥がされ激痛との戦いになります。
そして退院後の通院は1年~2年間は続けて行ない、完全に症状が出なくなった時点で処置終了となります。

とにかく早めの対策を

どんな病気でも同じことですが、蓄膿の様に癖のようになって繰り返す病気は、悪化する前に対策をとって、慢性化することを防ぐ必要があります。
皆さんも鼻や目の奥に異常を感じた時は蓄膿の疑いを持ち、早めに耳鼻科へ通院しましょう。

健康マニアと言われるほどまでに、美容や健康に関する情報を追及することが好きです。
皆さんに役立つ情報を配信しますので、楽しみにしていてくださいね♪

関連記事

  1. ちょっとやりすぎ!?除菌や消毒の必要性を考えてみた

  2. PMSに悩む女性が注目!チェストベリーの効果とは?

  3. むくみが気になるのは、梅雨のせい?

  4. 必ず辛い肩こりから解放される!肩こり解消テクニック3選

  5. 夏バテを解消する方法まとめ【保存版】

  6. 人参りんごジュースで女性の気になる8つの悩みを解決!

ピックアップ記事

  1. 怖い!LDLコレステロールが高いままにしておくと・・・ コレステロールには悪玉(LD…
  2. 中性脂肪が高いとどうなるの・・・?高脂血症とは、血液中の脂質(LDLコレステロール・…
  3. 脳が記憶する仕組み脳が記憶する仕組みにはいくつか種類があります。超短期記憶、短期記憶…
  4. 便秘体質を改善するには、普段から食物繊維を摂取するとか、水分を多めにとるとか、ヨーグルトを食…
  5. 年齢と共に脳の回転が遅くなったと感じることはありませんか?やるべき仕事や家事はたくさ…
  6. 中性脂肪が高いとLDLコレステロールも上がる?両者の違いと関係性「自分は大丈夫」と思…
  7. 血栓症の原因は?血栓症は簡単に言うと、血栓ができて血管を詰まらせたり、血管を狭めてし…
  8. 集中力を高める脳内物質私たちが物事に集中しているとき脳の中ではどのような現象が起きて…
  9. アトピーは免疫が過剰に反応して、本来反応する必要のないものに対しても炎症などを起こしてしまう…

ブログ村ランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログへ
1日1回ポチっと押していただけるとランキングがUPします!応援よろしくお願いいたします(´ᗜ`)

ライター一覧

BerryBerry
健康マニアと言われるほどまでに、美容や健康に関する情報を追及することが好きです。皆さんに役立つ情報を配信しますので、楽しみにしていてくださいね♪

aoikara
Webでフリーランスライターをしています。日々の生活でも気になる健康のことをわかりやすくお伝えしたいと思います。

おおほりまるこ
二人の子育てママ兼フリーライター。主に主婦関連記事が多いですが、元エステティシャンの経験を生かし美容や健康情報も多々。日常のちょっとした「知っててよかった」をお送りします。

maiko
好きを仕事に、美容や健康に関することを中心としたライターです。
女性のキレイを応援する・ためになるものを発信していきます。

ヘルスケア専科 編集部
日々の生活でちょっと役に立つ情報を紹介します。

ページ上部へ戻る