menu
閉じる
  1. つらい痒みを軽減!アトピー体質改善に効果的な栄養素と食べ物は?
  2. 血液をサラサラに!血栓症予防に効果のある食べ物は?
  3. 頭が良くなる!脳を活性化する栄養素と食べ物は?
  4. 便秘解消で毎日スッキリ♪便秘体質を改善する食べ物と栄養素は?
  5. 仕事も勉強も効率アップ!集中力を高める方法と食べ物は?
  6. 生活習慣病を予防!中性脂肪とLDLコレステロールどちらも減らす栄養素と…
  7. 記憶力アップ&アルツハイマー予防にも効果的な栄養素とは?
  8. 健康診断に引っかかった人必見!中性脂肪を下げる方法と食べ物
  9. 動脈硬化を防ぐ!LDL(悪玉)コレステロールを下げる食品まとめ
閉じる
閉じる
  1. 一人暮らしの親族の認知症予防・ボケ防止におすすめの方法は?
  2. 習い事でボケ防止。語学や資格の勉強などは認知症予防に効果アリ?
  3. 認知症予防は生きがいが大事!ボケ防止におすすめの趣味は?
  4. 散歩がボケ防止になる?認知症予防にウォーキングがおすすめな理由
  5. 認知症予防に効果あり!おすすめの食事は?
  6. 【アレだよアレ】言葉が出てこないのは脳の病気?原因と改善する方法
  7. 思い出を忘れるのは病気?記憶力が悪い?
  8. 後遺症?交通事故後の記憶力低下の原因と対策
  9. よく物をなくす・忘れっぽいのを治す方法
  10. 物忘れが激しいのは脳梗塞の前兆?
閉じる

翌朝実感!便秘を治す奇跡のフルーツ”アサイー”の3つの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

girl-791563_1280

ハワイブームから火がついたアサイーボウル。流行に流されまいと当初は口にすることがなかったものの、次々登場するスーパーフルーツの先駆者でもあるアサイーを味わっておこうと食べてみました。

輸入食品店やコストコなど現在では食べに行かなくても、自分でアサイーを購入することができるのでスムージーにしたり、ジュースにして飲んでみたりしています。アサイーそのものは無味なので、シロップやはちみつを加えたり、ヨーグルトとミックスすると食べやすくなります。奇跡のフルーツと呼ばれるアサイーを飲んでよかったことをまとめてみました。

①アサイーを飲んだ翌日には、お通じが!

長年の便秘体質であった私が、アサイーに注目した一つ目の理由。それは、腸内環境を整えてくれる働きがあったからです。

初めて口にしたのは、フルッタフルッタの冷凍パルプアサイーで100g入りのものが4つ入っているものです。100gにつき、食物繊維が3.1g入っています。これは、食物繊維が豊富とされているゴボウの3倍量に相当します。1日の摂取目安量は女性の場合17gほどとされています。つまり、100gのアサイーを食べるとおよそ1/6量の食物繊維を摂取することができます。

少ないと感じるかもしれませんが、りんご100gあたりは1.6gほどの食物繊維なので同僚食べても2倍近くの食物繊維を摂取することができるのです。そのおかげなのか、翌朝はすっきりすることができ、体の軽さを取り戻せました。

②さすがスーパーフルーツ 栄養素が豊富!

アサイーはスーパーフルーツといわれています。それは、食物繊維だけでなく様々な栄養素を豊富に含んでいるからです。たとえば、抗酸化作用が強力なポリフェノール(赤ワインの30倍)やアントシアニンは美容や健康促進には欠かせません。

それ以外にも、アミノ酸や骨を丈夫にするだけでなくイライラ対策にも有効なカルシウムにレバーの3倍もの鉄分、若返りビタミンと呼ばれるビタミンEはかぼちゃの2倍も含まれています。さらに、代謝をサポートするビタミンB群に、体に良い脂質であるオレイン酸やリノレン酸といった必須脂肪酸を含んでいます。栄養バランスを気にしていても一度にこれだけの栄養を摂取するのは難しいですよね。それが、アサイーなら可能になるんです。スーパーフルーツと言われる所以はそこにあったんですね。

これほどの栄養素を取り続けると、体内のバランスが整ってくるのか、化粧水の浸透具合が高まったり、化粧ノリに変化を感じてきました。

③老化の敵!アサイーには優れた活性酸素吸収能力がある

肌の老化や体の衰えの大きな原因となる活性酸素ですが、アメリカでは活性酸素吸収能力を示す値としてORAC値というものを定めました。これにより、どれくらい食物に活性酸素の働きを抑制する力があるかを調べることができます。

ORAC値が高ければそれほど、体内の活性酸素の働きを無毒化することができるのですが、ポリフェノールを多く含み、抗酸化作用の強いとされるブルーベリーは2742でした。それに対して、アサイーは6576という値を叩き出したのです。南米アマゾンで最も強力なフルーツと言われていますが、納得の数値かもしれません。アンチエイジングに最適なフルーツです。

夏の紫外線が多い季節は、日焼け対策をしていても肌にダメージを与えてしまうこともあります。しかし、日頃からアサイーを飲んでいれば、優れた抗酸化作用により、紫外線による活性酸素を無毒化することができるので、肌老化対策にうってつけです。

おわりに

先日、コストコにてアサイーのドリンクタイプを購入しました。1.5リットル入っているので、1日コップ一杯のアサイージュースを飲むようにしていますが、毎日のお通じだけでも感激しているところです。

暑くなるとどうしても食欲が失せてしまい、栄養バランスが崩れやすくなるのでアサイーのように一つでいくつもの栄養素を効率良く摂取できるのは、私の食生活には合っているのかもしれません。

お気に入りの飲み方は、アサイージュースにレモンをプラスしてさっぱり味で飲むことです。食品なので、薬のような即効性は本来ありませんが、不規則な食事が続いている方や栄養バランスが崩れている方、さらには長年の便秘体質の方にはその効果はより一層感じやすくなっているかもしれません。

よく読まれている人気エントリー

便秘解消で毎日スッキリ♪便秘体質を改善する食べ物と栄養素は?

美容や健康に関することを中心とした記事を書いています。
女性のキレイを応援する・ためになるものを発信していきます。

関連記事

  1. 便秘が原因の口臭・体臭を解消するには?

  2. ビオフェルミンが便秘に効かない理由

  3. 便秘が原因の肌荒れ・ニキビを解消する方法

  4. 平日は便秘、休日は快便、なぜ?

  5. 便秘で1週間出ない人向けの解消方法

  6. 禁煙による便秘の改善方法

ピックアップ記事

  1. 怖い!LDLコレステロールが高いままにしておくと・・・ コレステロールには悪玉(LD…
  2. 中性脂肪が高いとどうなるの・・・?高脂血症とは、血液中の脂質(LDLコレステロール・…
  3. 脳が記憶する仕組み脳が記憶する仕組みにはいくつか種類があります。超短期記憶、短期記憶…
  4. 便秘体質を改善するには、普段から食物繊維を摂取するとか、水分を多めにとるとか、ヨーグルトを食…
  5. 年齢と共に脳の回転が遅くなったと感じることはありませんか?やるべき仕事や家事はたくさ…
  6. 中性脂肪が高いとLDLコレステロールも上がる?両者の違いと関係性「自分は大丈夫」と思…
  7. 血栓症の原因は?血栓症は簡単に言うと、血栓ができて血管を詰まらせたり、血管を狭めてし…
  8. 集中力を高める脳内物質私たちが物事に集中しているとき脳の中ではどのような現象が起きて…
  9. アトピーは免疫が過剰に反応して、本来反応する必要のないものに対しても炎症などを起こしてしまう…

ブログ村ランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログへ
1日1回ポチっと押していただけるとランキングがUPします!応援よろしくお願いいたします(´ᗜ`)

ライター一覧

BerryBerry
健康マニアと言われるほどまでに、美容や健康に関する情報を追及することが好きです。皆さんに役立つ情報を配信しますので、楽しみにしていてくださいね♪

aoikara
Webでフリーランスライターをしています。日々の生活でも気になる健康のことをわかりやすくお伝えしたいと思います。

おおほりまるこ
二人の子育てママ兼フリーライター。主に主婦関連記事が多いですが、元エステティシャンの経験を生かし美容や健康情報も多々。日常のちょっとした「知っててよかった」をお送りします。

maiko
好きを仕事に、美容や健康に関することを中心としたライターです。
女性のキレイを応援する・ためになるものを発信していきます。

ヘルスケア専科 編集部
日々の生活でちょっと役に立つ情報を紹介します。

ページ上部へ戻る