menu
閉じる
  1. 生活習慣病を予防!中性脂肪とLDLコレステロールどちらも減らす栄養素と…
  2. 動脈硬化を防ぐ!LDL(悪玉)コレステロールを下げる食品まとめ
  3. 頭が良くなる!脳を活性化する栄養素と食べ物は?
  4. つらい痒みを軽減!アトピー体質改善に効果的な栄養素と食べ物は?
  5. 記憶力アップ&アルツハイマー予防にも効果的な栄養素とは?
  6. 血液をサラサラに!血栓症予防に効果のある食べ物は?
  7. 仕事も勉強も効率アップ!集中力を高める方法と食べ物は?
  8. 便秘解消で毎日スッキリ♪便秘体質を改善する食べ物と栄養素は?
  9. 健康診断に引っかかった人必見!中性脂肪を下げる方法と食べ物
閉じる
閉じる
  1. 一人暮らしの親族の認知症予防・ボケ防止におすすめの方法は?
  2. 習い事でボケ防止。語学や資格の勉強などは認知症予防に効果アリ?
  3. 認知症予防は生きがいが大事!ボケ防止におすすめの趣味は?
  4. 散歩がボケ防止になる?認知症予防にウォーキングがおすすめな理由
  5. 認知症予防に効果あり!おすすめの食事は?
  6. 【アレだよアレ】言葉が出てこないのは脳の病気?原因と改善する方法
  7. 思い出を忘れるのは病気?記憶力が悪い?
  8. 後遺症?交通事故後の記憶力低下の原因と対策
  9. よく物をなくす・忘れっぽいのを治す方法
  10. 物忘れが激しいのは脳梗塞の前兆?
閉じる

家にあるもので美肌生活をはじめてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2fc34025316cc24bbf91f4e22db847dc_s

景気が良くなっていると言われても、まだまだ家計は火の車。節約、節約の毎日で自分の肌にお金をかけていられない、という方いませんか?高級化粧品やエステなんて夢のまた夢、と自分の肌を諦めている方必見です。自宅にあるもので肌を美しくできる方法があります。これさえ知っていれば、あとはやるかやらないかだけです。あの時、始めていて良かったと思える美肌生活のスタートです。

ハチミツパック

どこの家庭にもあるハチミツ。ハチミツには、優れた保湿効果殺菌効果炎症を抑える効果などがあります。肌のバランスを整えるためのビタミンやミネラル成分、肌の保湿成分と同じアミノ酸などを豊富に含むハチミツを肌に乗せるだけで、洗い流したあとは驚きのすべすべ感が得られます。ハチミツにオリーブオイルをプラスしたり、小麦粉をプラスして保湿と毛穴ケアを同時に行うこともできます。

使用するハチミツはなんでも構いませんが、純粋なハチミツのみでできたハチミツを使用してください。

米ぬかパック

玄米を精米するときに残る米ぬか。精米所などでは無料でもらえるところもあります。米ぬかは捨てられがちですが、米ぬかの栄養分を知れば、捨てるどころか重宝したくなります。肌の代謝を促すビタミンB群やオリザブラス成分などにより、年齢と共に衰えてくる肌力を高めていくことができます。シミやくすみ、毛穴のたるみ、肌の乾燥が気になる方は米ぬかと小麦粉を同じ割合で水と混ぜ、パックしてみてください。洗い上がりは、ワントーン白い肌へと生まれ変わっているはずです。

酒粕パック

最近再び、酒粕ブームですが、飲むだけでなく肌に乗せればそれだけで美肌が手に入ります。
酒粕には、アミノ酸やビタミン、酵母などが含まれており、肌質を問わずうるおい美肌効果が得られます。パックの仕方も酒粕と水を混ぜるだけ。水の代わりにヨーグルトを加えてもOKです。酒粕の香りが苦手な場合は、好きな香りのエッセンシャルオイルを1滴プラスしてみてください。もっちりと弾力のある肌になり、シワのケアにも最適です。

ヨーグルトパック

ヨーグルトは腸内環境を整える効果がよく知られていますが、肌に乗せると古い角質を除去するピーリングのような効果が得られます。年々、肌細胞の入れ替わりがスムーズに行われなくなると古い角質が肌表面を覆い、ごわつきやくすみの原因となりますが、ヨーグルトパックをすることで肌を柔らかくすることができます。すると、ヨーグルトパック後のスキンケアの浸透が高まり、ターンオーバーのサイクルが整うようになります。肌の美しさを引き出したいときにぴったりのパックです。ヨーグルトをそのまま乗せるだけでも効果的ですがハチミツを加えるとより保湿効果が高まり、小麦粉を入れたり、オリーブオイルをプラスしても肌のしっとり感が高まります。

パック効果をより高める工夫

食材に含まれるそのままの栄養素を肌に吸収させることで簡単に美容効果が得られる簡単パックですが、その効果をより高める方法もあります。たとえば、入浴中に行うと湯船のスチーム効果が得られます。また、朝や寝る前ならラップや蒸しタオルでパック効果を高めることができます。肌を温めると肌表面が柔らかくなり、成分が浸透しやすくなるほか、毛穴が開くので毛穴汚れの掃除もできます。パックをしたら、温めもしくは閉じ込めることでその効果をより一層高めてみましょう。

おわりに

普段、何気なく私たちが口にしているものは、体内に入って60兆個もの細胞の源になっていきます。体に良いものは、肌につけてもやはり効果があると考えてみましょう。ハチミツや米ぬか、酒粕にヨーグルト、まだまだパックとして使える食材は豊富にあります。洗顔後、肌に乗せるだけで保湿効果や美白効果などが得れるこれらのお手軽パックなら、ケチって使うこともなくコストパフォーマンスにも優れています。考え方次第で、こんなにも気軽に家にあるものだけで美しくなれるのなら、試してみる価値があると思いませんか?

美容や健康に関することを中心とした記事を書いています。
女性のキレイを応援する・ためになるものを発信していきます。

関連記事

  1. これってアレルギー?まつげエクステでアレルギーかな?と思った方へ…

  2. 美白はどうして美しい?夏の日焼け&紫外線対策と美白を考えてみた

  3. キレイの秘訣は、クレンジングにあり!?

  4. 「疲れてる?」なんてもう言わせない!くすみ肌から卒業するために3…

  5. 抗酸化力はビタミンEの431倍!水素水の力はスゴいんです!

ピックアップ記事

  1. 怖い!LDLコレステロールが高いままにしておくと・・・ コレステロールには悪玉(LD…
  2. 中性脂肪が高いとどうなるの・・・?高脂血症とは、血液中の脂質(LDLコレステロール・…
  3. 脳が記憶する仕組み脳が記憶する仕組みにはいくつか種類があります。超短期記憶、短期記憶…
  4. 便秘体質を改善するには、普段から食物繊維を摂取するとか、水分を多めにとるとか、ヨーグルトを食…
  5. 年齢と共に脳の回転が遅くなったと感じることはありませんか?やるべき仕事や家事はたくさ…
  6. 中性脂肪が高いとLDLコレステロールも上がる?両者の違いと関係性「自分は大丈夫」と思…
  7. 血栓症の原因は?血栓症は簡単に言うと、血栓ができて血管を詰まらせたり、血管を狭めてし…
  8. 集中力を高める脳内物質私たちが物事に集中しているとき脳の中ではどのような現象が起きて…
  9. アトピーは免疫が過剰に反応して、本来反応する必要のないものに対しても炎症などを起こしてしまう…

ブログ村ランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログへ
1日1回ポチっと押していただけるとランキングがUPします!応援よろしくお願いいたします(´ᗜ`)

ライター一覧

BerryBerry
健康マニアと言われるほどまでに、美容や健康に関する情報を追及することが好きです。皆さんに役立つ情報を配信しますので、楽しみにしていてくださいね♪

aoikara
Webでフリーランスライターをしています。日々の生活でも気になる健康のことをわかりやすくお伝えしたいと思います。

おおほりまるこ
二人の子育てママ兼フリーライター。主に主婦関連記事が多いですが、元エステティシャンの経験を生かし美容や健康情報も多々。日常のちょっとした「知っててよかった」をお送りします。

maiko
好きを仕事に、美容や健康に関することを中心としたライターです。
女性のキレイを応援する・ためになるものを発信していきます。

ヘルスケア専科 編集部
日々の生活でちょっと役に立つ情報を紹介します。

ページ上部へ戻る