menu
閉じる
  1. 便秘解消で毎日スッキリ♪便秘体質を改善する食べ物と栄養素は?
  2. 健康診断に引っかかった人必見!中性脂肪を下げる方法と食べ物
  3. 頭が良くなる!脳を活性化する栄養素と食べ物は?
  4. 仕事も勉強も効率アップ!集中力を高める方法と食べ物は?
  5. 血液をサラサラに!血栓症予防に効果のある食べ物は?
  6. つらい痒みを軽減!アトピー体質改善に効果的な栄養素と食べ物は?
  7. 記憶力アップ&アルツハイマー予防にも効果的な栄養素とは?
  8. 生活習慣病を予防!中性脂肪とLDLコレステロールどちらも減らす栄養素と…
  9. 動脈硬化を防ぐ!LDL(悪玉)コレステロールを下げる食品まとめ
閉じる
閉じる
  1. 一人暮らしの親族の認知症予防・ボケ防止におすすめの方法は?
  2. 習い事でボケ防止。語学や資格の勉強などは認知症予防に効果アリ?
  3. 認知症予防は生きがいが大事!ボケ防止におすすめの趣味は?
  4. 散歩がボケ防止になる?認知症予防にウォーキングがおすすめな理由
  5. 認知症予防に効果あり!おすすめの食事は?
  6. 【アレだよアレ】言葉が出てこないのは脳の病気?原因と改善する方法
  7. 思い出を忘れるのは病気?記憶力が悪い?
  8. 後遺症?交通事故後の記憶力低下の原因と対策
  9. よく物をなくす・忘れっぽいのを治す方法
  10. 物忘れが激しいのは脳梗塞の前兆?
閉じる

中性脂肪の再検査までに実践すべき!中性脂肪を下げる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8027ed6093420336b5d7e3ba19c4668d_s

健康診断で中性脂肪が高すぎて再検査に

健康診断の再検査になると、その時はまた仕事を空けなくてはならなくなったり、同僚に迷惑をかけてしまったりでなかなか肩身の狭い思いをしますよね。

再検査になれば家族にも心配をかけてしまいますし、できればなんとか引っかからずに通過したいと思うものです。中には再検査当日まで中性脂肪値を減少させるために入念な準備を数週間前から始める方もいらっしゃるくらいです。

中性脂肪の基準は値30~149mg/dlですが食後は数値が高くなる傾向にあります。中性脂肪値は食後30分ほど経過すると結集に取り込まれて数値が上昇しだします。
そして4~6時間後ほどで値はピークに達します。

よく健康診断前は前日からの食事制限がありますね。前日の夕飯から食べないようにと言われたり、前日の20時以降は物を食べないように言われたりします。
それは食事に左右されない本来の中性脂肪値を測定するためなんですね。

中性脂肪の再検査前にやっておきたい生活習慣の改善

実は中性脂肪値は改善しやすい数値です。
前もって数週間~1か月前から生活習慣を改善することで値を改善することができるのです。実際、短期間で改善しても一時的では意味がないと考える方もいます。

確かに健康診断の時だけ値が改善しても継続できなければ本当に意味があるとは言えません。しかし一時的にでも改善できれば体にはよいことですし、そのコツを覚えれば継続してゆくことも難しくはありません。

付け焼刃かもしれませんが、まずは体質改善に取り組んでみましょう。

中性脂肪は、糖質と同様に体を動かすエネルギー源となります。トリグリセリド(トリアシルグリセロール)と呼ばれることもあります。
健康診断の検査結果ではこの頭文字をとったTGの記号で表示されていることが一般的です。

中性脂肪は高い値が出ると動脈硬化の原因ともなるので悪いものだと思われがちですが、エネルギー源となる物質ですのである程度の値は必要になります。

また、どの栄養素を摂取しても中性脂肪は作られます。脂肪がつくので脂質だけを控えればよいのかと言ったらそうではありません。

例えば炭水化物は糖となり体や臓器を動かすためのエネルギー源となりますが、この糖が余るとグリコーゲンとなり肝臓に蓄えられて中性脂肪にします。中性脂肪に変化するのは肝臓でエネルギー源を補完しやすいからです。

つまり、中性脂肪を減らすためには脂質のみを減らすのではなく、バランスよく食事を減らすようにしなければなりません。

供給過多になれば余ったエネルギー源が肝臓に保管されてしまいますので、だいたい健康診断の1か月前くらいから暴飲暴食は控え、食事も腹八分目程度で終わらせるように習慣づけましょう。

それと同時に中性脂肪を減らす食品を多く摂取するようにすることも重要です。

青魚に多く含まれるDHAは血液サラサラ成分でもお馴染みですが、中性脂肪を低下させる働きがあります。DHAには肝臓で中性脂肪が作られるのを抑制し、さらに合成された中性脂肪が血液中に分泌されるのを抑える働きがあるのです。

普段魚をあまり食べず肉類ばかりの食生活をしていると中性脂肪の値はどんどん高くなっていってしまいます。実際、健康診断で再検査になったという方、思い当たる節があるのではないでしょうか?

また、アルコールには肝臓で中性脂肪を合成させる原因ともなりますので同様に1か月前からアルコールの摂取もたしなむ程度に減らすようにしましょう。

よく読まれている人気エントリー

健康診断に引っかかった人必見!中性脂肪を下げる方法と食べ物

日々の生活でちょっと役に立つ情報を紹介します。

関連記事

  1. 冷え性が改善しないのは血液ドロドロのせい?

  2. トクホのヘルシア、中性脂肪を下げる効果と危険性

  3. 高コレステロール血症を薬を使わずに治す方法

  4. 痩せてるのに高コレステロール血症になる理由

  5. LDL(悪玉)コレステロールを下げる薬の効果と副作用まとめ

  6. 本当に怖い!動脈硬化が原因で起こる疾患

ピックアップ記事

  1. 怖い!LDLコレステロールが高いままにしておくと・・・ コレステロールには悪玉(LD…
  2. 中性脂肪が高いとどうなるの・・・?高脂血症とは、血液中の脂質(LDLコレステロール・…
  3. 脳が記憶する仕組み脳が記憶する仕組みにはいくつか種類があります。超短期記憶、短期記憶…
  4. 便秘体質を改善するには、普段から食物繊維を摂取するとか、水分を多めにとるとか、ヨーグルトを食…
  5. 年齢と共に脳の回転が遅くなったと感じることはありませんか?やるべき仕事や家事はたくさ…
  6. 中性脂肪が高いとLDLコレステロールも上がる?両者の違いと関係性「自分は大丈夫」と思…
  7. 血栓症の原因は?血栓症は簡単に言うと、血栓ができて血管を詰まらせたり、血管を狭めてし…
  8. 集中力を高める脳内物質私たちが物事に集中しているとき脳の中ではどのような現象が起きて…
  9. アトピーは免疫が過剰に反応して、本来反応する必要のないものに対しても炎症などを起こしてしまう…

ブログ村ランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログへ
1日1回ポチっと押していただけるとランキングがUPします!応援よろしくお願いいたします(´ᗜ`)

ライター一覧

BerryBerry
健康マニアと言われるほどまでに、美容や健康に関する情報を追及することが好きです。皆さんに役立つ情報を配信しますので、楽しみにしていてくださいね♪

aoikara
Webでフリーランスライターをしています。日々の生活でも気になる健康のことをわかりやすくお伝えしたいと思います。

おおほりまるこ
二人の子育てママ兼フリーライター。主に主婦関連記事が多いですが、元エステティシャンの経験を生かし美容や健康情報も多々。日常のちょっとした「知っててよかった」をお送りします。

maiko
好きを仕事に、美容や健康に関することを中心としたライターです。
女性のキレイを応援する・ためになるものを発信していきます。

ヘルスケア専科 編集部
日々の生活でちょっと役に立つ情報を紹介します。

ページ上部へ戻る